沢山ありすぎて分かりにくい格安スマホについての情報を基礎から分かりやすく解説してスマホ代の節約を応援するサイトです!

マイネオ(mineo)

teacher-sasibo
mineo(マイネオ)は業界で唯一、ドコモとauの2つの回線から選択できるMVNOです。
このページでは、 mineoのメリット・デメリットなどをわかりやすく解説していますので、MVNO選びに迷っている人は参考にしてみてくださいね。

mineo(マイネオ)の魅力はau・ドコモ対応のマルチキャリアサービス

mineo マルチキャリアサービス

●auの通信回線網を利用しているMVNOは現在、mineoとUQ mobileだけ。
そして、ドコモとau両対応なのはmineoだけですので、スマホを買い替えずに格安SIMに乗り換えがしやすいMVNOです。

●minoe同様、au回線を提供しているUQ mobileの3GBプラン同士を比較すると、mineoのau回線(Aプラン)の方が80円安く提供されています。

mineo(マイネオ)の特徴は500MBからの少量プラン

mineo 料金プラン

mineo(マイネオ)の料金プランは月500MBの少ない容量から10GBプランまで選択できます。
500MBプランはあまりデータ通信をしない人や、自宅や会社などのWi-Fi環境での使用時間が多い人にオススメ。
そして10GBプランは動画視聴などのデータ通信をガンガン使う人や、家族で余った容量をシェアしたい人にオススメです。

mineo(マイネオ)は家族以外の誰とでもデータシェアができる!

mineo データシェア

余ったデータを翌月に繰り越しができるサービスは多くのMVNOで提供されていますが、mineo(マイネオ)では繰り越したデータを家族や友人、mineo(マイネオ)ユーザー同士など誰とでもシェアすることができるユニークなシステムがあります。

【パケットシェア】
契約者と同一住所の家族最大5回線まで、繰り越したデータ容量をシェアすることができます。

【パケットギフト】
家族以外でも、親戚や友達などのmineo(マイネオ)ユーザーに、余ったデータ容量をプレゼントすることができます。

【フリータンク】
mineoユーザー全員で余ったデータをシェアしたり、足りない時は借りたりとmineoユーザー同士で助け合えるサービスです。

【チップ】
mineoコミュニティで役立つ情報や面白い情報などを提供してくれた人にお礼の意味を込めてチップを贈るサービスです。(1回10MB)

mineo(マイネオ)のメリット

teacher-maru●auスマホがそのまま使える
au回線が使える貴重なMVNO。現在持っているauスマホをそのまま使いたい人はmineoかUQ mobileの2択になります。

●追加チャージの容量が小さく使いやすい
データ容量が足りなくなった時に追加できる追加チャージが、100MB150円という料金設定。小容量をベースにして「使う分だけ賢く使い切る」ユーザーにとって非常に魅力的です。

●データ容量繰り越し機能&誰とでも分けあえる
余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができ、家族以外とも分けあえることができるので、容量を無駄なく使えます。

●SMS(ショートメッセージサービス)が無料
多くのMVNOではSMS機能は月額150円~200円程度かかりますが、mineo(マイネオ)は無料で使うことができます。

●かけ放題サービスのオプションがある
月額料金850円で5分以内の国内通話がかけ放題のサービスと、月額料金840円で1ヶ間最大30分まで通話可能な「通話定額30」と、月額料金1,680円で一ヶ月最大60分の通話可能なオプションがあります。

●最低利用期間と違約金が発生しない
多くのMVNOでは大手キャリアよりは縛りが緩いものの、音声プランにおいて最低利用期間と違約金が設定されていますが、mineo(マイネオ)では最低利用期間が設定されていませんので、気軽に格安SIMを試すことができます。
(ただし、12カ月以内に他社へMNPをする場合は12,420円の手数料が発生します)

●mineoアンテナショップやサポートショップが豊富
独自店舗「mineoアンテナショップ」やヨドバシカメラなどの大手家電量販店で購入が可能なので、販売員さんに相談をしながら選びたい初心者の人や、即日開通したい人にも便利です。

●スマホと格安SIMのセット販売がある
スマホとSIMのセット販売を行っており、人気の国産スマホもあり注目されています。
格安スマホを初めて使う人はセット購入がお手軽で便利です。

mineo(マイネオ)のデメリット

teacher-batu
●使い放題プランがない
データ容量無制限のプランがないので、データ容量を気にせず使いたい人には不向きです。

mineo(マイネオ)はこんな人にオススメ

point8_1s現在持っているauスマホをそのまま使いたい人
point8_1s家族でデータシェアをしたい人
point8_1s最低限のデータ容量でいい人

mineoを実際に使っているユーザーの口コミ・評判

mineo ドコモプラン(Dプラン) シングルタイプ(10GB) データ通信利用者
数枚でデータをシェアしているので、余った分は分けあえ繰り越せるのでコスパは良いが、通信速度はDMMの半分程度だと思う。スピードを求めないなら、選ぶ価値あり。

ドコモプラン(Dプラン) デュアルタイプ(3GB) 利用者
余った分の翌月繰り越しができるのが非常にいい。サポートページが充実しているのも便利。ただ、速度がOCNモバイルONEより遅いと感じる。

auプラン(Aプラン) シングルタイプ(1GB) 利用者
auプランは高速です。データ通信専用でもLalacallアプリが使えるので通話も安くてお得。これまで使っていたauと比べて圧倒的に安い!

公式サイトはこちら