沢山ありすぎて分かりにくい格安スマホについての情報を基礎から分かりやすく解説してスマホ代の節約を応援するサイトです!

nuroモバイル

teacher-sasibonuroモバイルは、500MBまでは無料で使うことができる「0SIM」で大注目を浴びたso-netモバイルサービスが、2016年10月に「日本一わかりやすい」格安SIMとして社名を新たにサービスもリニューアルして登場したMVNOです。
このページでは、nuroモバイルのメリット・デメリットなどをわかりやすく解説していますので、MVNO選びに迷っている人はチェックしてみてくださいね。

nuroモバイルはシンプルすぎる料金プランが特徴!

nuroモバイルの料金プランは2GB~10GBまでの1GBずつの細かな設定となっています。
自分の使い方に合ったデータ容量を選ぶことができるので、無駄な容量を契約することなく月額料金の節約にもつながるでしょう。

料金も2GB 700円と業界最安値級です。「1GB加算するごとに200円増える」というわかりやすいシステムが初心者の方にも選びやすくて好評です。

ちなみに、これまでso-netモバイルサービス時代に展開していた「PLAY SIM」「LTE SIM+ スマホセット1980」など多くのプランは、すでに新規受付終了または終了予定となっており、今後は徹底的にわかりやすいプランを追求していくようですね。

nuroモバイルなら毎月変更可能なデータ容量と翌月繰越で自分仕様にカスタマイズできる!

nuroモバイルのデータ容量は、毎月1GB単位で変更することが可能です。
たとえば、初めてのスマホで自分がどれだけのデータ容量を使うかわからない。そんな時はひとまず最低の2GBでスタートしてみましょう。使ってみて「もう少し多い方がいい」と思ったら、翌月は必要なデータ容量に変更してみましょう。仮にちょっと多めに変更したとしても、余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができますし、翌月はその分だけ減らしたデータ容量に変更することだってできるんです。
このように、ご自分の毎月のデータ使用量がイマイチわからない人でも、1GB刻みで変更可能なシステムと翌月繰越しで、徹底的に自分仕様にカスタマイズができるでしょう。

大注目の「0SIM」は玄人仕様。上手に使うコツ教えます


発売と同時に脚光を浴びた「0SIM」は「500MBまでは無料」のお得感満載の超格安SIMです。
でも、実は使いこなすのがちょっぴり難しいSIMでもあるんです。無料だからと飛びつく前にポイントをしっかり抑えておきましょう。

  • 500MBまでは完全無料

    その名のとおり500MBまでは完全無料で使うことができます。毎月500MB以内しか通信しない方は持っておいて損はないでしょう。

  • 3ヶ月連続未使用の場合自動解約される

    データ専用SIMとデータ+SMSプランの場合、3ヶ月連続して使わないと自動的に解約されてしまいます。したがって「タダだから使わなくても持っておこう」という使い方はできません。

  • 「0SIM」を複数契約して1GB分タダ!はできません

    「0SIM」は同一名義で複数の契約ができませんので、2枚、3枚、4枚…複数契約して大容量無料で使っちゃおうということはできません。

  • 500MBを超過した時点で自動的に課金されます

    400MBを超過した翌日にお知らせのメールが届きますが、1日で一気に500MBを使った場合はメール通知前に課金されてしまいます。
    500MBを超過すると2GBまでは100MB100円という格安の金額で自動チャージされますが、2GB~5GBまでは月額1,600円の定額料金となります。
    2GB使用した時点で上限額の1,600円となってしまいます。他社のデータ専用SIMは3GBで900円が相場で、MAXの5GBまで使ってようやく他社と並ぶ金額になります。
    よって、毎月2GB~3GB程度で5GBまで届かない人は0SIM向きではないでしょう。

  • 5GBを超過すると速度制限がかかります

    5GBを超過すると速度制限がかかり、チャージで解除可能となります。ただし、そのチャージ料が100MB500円という高額設定です。
    500MB超過で2,100円、1GB超過で3,800円…毎月5GB以上使う人は0SIM向きではないでしょう。

  • 月の契約枚数に上限があります

    0SIMは1ヶ月間に7,777枚しか契約ができません。公式サイトに「今月の残り枚数」が表示されていますので申し込みの際はチェックしてみましょう。

  • つまり「0SIM」はこんな人に向いています

    ・毎月500MB以内にデータ通信量がおさまる人
    ・データ通信をほとんど使わない月と使う月の差が激しい人
    ・タブレットなどサブ端末を基本的にWi-Fi環境で使う人

nuroモバイルのメリット

teacher-maru●料金プランがシンプル&1GB単位
料金プランがシンプルで1GB刻みで選べるので初心者の人でも選びやすい。

●余ったデータ容量を翌月へ繰り越せる
使い切れなかったデータ容量を翌月へ繰り越すことができるので、節約になります。

●毎月データ容量を変更できる
 データ容量を毎月変更することができるので、ライフスタイルに合わせた使い方ができます。

●0SIMでお得に使える
500MBまで完全無料で使えるSIMがあるので、上手に使うと劇的にお得です。

●テザリングが使える
外出先などでPCやタブレットをネット接続することが可能です。

nuroモバイルのデメリット

teacher-batu●チャージ料金が高い
データ容量を超過し速度制限がかかった場合のチャージ料金が高い

●高速通信のON/OFF切り替えができない
高速通信と低速通信の切り替えができないため、通信容量の節約ができません。

 

nuroモバイルはこんな人にオススメ

point8_1s細かいデータ容量プランの中から自分にピッタリのプランを見つけたい人
point8_1s月のデータ通信料が500MB以内におさまる人

nuroモバイルを実際に使っているユーザーの口コミ・評判

0 SIM データ+音声プラン利用者
主に外出時のメール送受信用としてサブ的に使用していますので500MB以内におさまり無料で使えているので満足です。

0 SIM データ専用プラン利用者
速度が遅いのが難点。無料だから許せるかな。

3GB音声プラン利用者
3GBも使わない時もありますが、繰越できるし容量も変更することができるし、速度も問題ないし、ドコモから乗り換えてよかったです。

公式サイトはこちら